あなたっていつも荘

箸にも棒にもかからぬ生きた証と観劇記録を記してます

9月25日(日) zine作ったけど胃おかしくした

複合的なストレスにやられている気がする。家のこと、金銭面のこと、労働、zine、あと気候も急激に変化したし、そもそも引っ越して間もないのだから身体が適応しているわけがない。

昨日は体調悪いのに無理に外出してそのまま嘔吐した。

ワクチン接種の翌日救急車呼んだ時の感覚に似ている。目の前真っ白みたいな。貧血?

確実に体調悪いのに、家でゆっくりしていられないの、病的だと思う。

自分が思うように動けないの、本当にしんどかった。

今日は夜、家で働こうとしたらすごく胃が痛くなって、でも終わりが見えてくると和らいだ。今の仕事が、自分の力量以上でとても怖い(のにサポートあまりない)。

※いや、サポートあまりないって思ってるのは私だけ、、?かもしれない。もっと頼る。

それとzineに関して人からの返信が来なくて(これは私がギリギリに出したのが悪いんだけど)、見放されたんじゃないかと胃が痛くて、分担しないと終わらないやばいどうしよう…みたいなストレスが…返事は無事にきて、書き始めたけど胃が痛くてたまらなかった。結論、完成した。自分で書く部分については。製本はお願いしているので。

10月の出品分は、とりあえず形にできた自分を誇るのがいい気がする。120%を求めるに避くことができるリソースがない。もう休んで、11月の出品に合わせて11月になってから修正、年内に書店においてもらえるよう営業する、というスケジュール感にしたい。

反省は大いにあるけど、本当によく頑張ったと思うので褒められたい。犬みたいに撫でられたい。