あなたっていつも荘

箸にも棒にもかからぬ生きた証と観劇記録を記してます

教習所生活10〜13日目

教習所10日目 生活整えていきたい

出されるご飯をほぼ10日間食べていた。脂っこいものが多い。昼の弁当なんて800kcalくらいある。けどそこまで太った感じはしない。結構歩き回っているし、人とたくさん話す、教習で頭を使うなどで、カロリー消費しているのかもしれない。家にこもって過食している方が脂肪が溜まっていく感じがする。

あと、しっかり食べた方が色々な作業が捗る。摂取カロリーを減らすよりも代謝を上げたいなと切実に思った…

とはいえさすがに飽きてきたので、コンビニご飯買ってた

ここにきて生活面で思ったこと。朝のストレッチは大切。起きたらパジャマ脱いで体伸ばして簡単にメイク。何よりも早く寝ることが大切。疲れすぎてご飯より寝たいという気持ちが結構強かった。人の目を意識してゆっくり噛んで味わって食べるとお腹に溜まる。30〜40分くらいかけても人生で損しない。時間割が決まっていると楽。お風呂に入る時間帯も決めてしまって、帰宅したら即風呂に入って好きなことやるのがいい。部屋で一人でご飯食べると、食べるというより詰め込むような感じになっている、お昼ご飯みたいに食べたい。香水つけている人すき。人と話すのは楽しい。ベッドはあったほうがいい。

教習所11日目 部屋あったかくしよう

この生活がとても快適に感じるのは部屋が暖かいからに尽きるのではと思った。家は寒過ぎて朝からストレッチする気にならないし、こうやってPCを構えて日記を書こうと思えないし、ベッドの上でゴロゴロするみたいなのもできない。暖かい部屋があるからいい循環が生まれるんだろう。帰ったらどうやって生活を立て直そうか。とにかく寒い家での冬の過ごし方を調べて帰ろうか。

忙しくて余裕なく、1週間くらい出されたご飯食べていたけど、そのうち自然と自分の好きなもの食べたいからとカロリーやバランスきにするようになり結局は落ち着くのだから、時間ないときは焦らず食事管理で無理しなくてもいいやと思った。来年に向けてメモ。

卒検受かる気がしなくてキッツイ。考えること多すぎてもはや適当に運転している。

教習所生活12日目 PC重・高速など

こっち来てからPC持ち歩かず生活していたので、久々にリュックに入れたら重過ぎてギョッとした。これは身体おかしくなるわ。

今日は初めてが2つ。まず高速道路運転。加速しても大丈夫だと頭ではわかってても制御できない域のものを動かしてる感じが怖かった。あと心肺蘇生の練習。これやってるとき教室の備品が壊れてクラスメイトが大怪我しそうになった。その人への教官の対応が適当でおかしいと思ったのに怒れなかった。まぁ後から事務方とかに伝えれば処理してもらえるんだろうけど。でも教室にいた教官も謝るべきじゃないのかなぁ。というか蔑ろにされたらすごく傷つくと思うのでそれを推し量って、会社の責任であっても大人の責務として謝罪した方がいいと思った。私は10〜20歳差の相手にも申し訳ありませんって言える人間でいたい、とかいいつつ私も会社にいたら担当がやっとけよって思っただろう。

お風呂一人で入れなくなったのでストレスだ。あとやっぱ朝うるさいの嫌いなので一人で静かにしたい。お金持ちになったら大の字になれるくらい広いお風呂ほしい。宿泊所、空気が満遍なくあったかいんだけどエアコンあれば再現できるのだろうか。

めっちゃ食べてるのに体重ちょっと減ってる。設定違うのか。

教習所生活13日目 ずっと人といるの無理

人と喋るのは好きだけど、急に距離を詰められすぎること、何でもかんでも一緒に行動しようとしてくること、が無理なんだと感じた。彼女たち年下だからなのかな。若いなと思ってしまった。常に誰かといないと不安な人って、やっぱりいるんだな。嫌味とかじゃなく。

インスタ交換しない?は絶対に避け、ラインに留める。