あなたっていつも荘

箸にも棒にもかからぬ生きた証と観劇記録を記してます

10月に読んだものとゲーム。

きたくまが10月に読んだ本とプレイしたゲーム。ネタバレ普通にします。

『ぬいぐるみとしゃべる人はやさしい』

こちらにて済み。

『僕の心のヤバいやつ』(1〜5巻とツイヤバ2巻)

無料アプリで読んでたけど購入を決めた。尊い…。2巻のラスト鳥肌立つ大好き。かぐや様もそうだけど、お互い好きなのにくっつかないのをずっと見てるの好き。

虐殺器官

まじでSF初心者な感想。
・ラストを実現できるSFの力に恐ろしさを感じたが変な爽快感があった。
・ジョンポールは先進国へのテロを廃し、後進国の内戦を増やすという激ヤバ極端な思想の持ち主だったが、現実に起こり得そうな恐怖を感じた。
・不健全な産業で成り立った国の描写を見ると日本に住んでいることの特権性を感じてしまいやるせない気持ちになる。
・人は生まれながらに残虐性があるが、良心を選択できるのが人間だみたいなことをずっと言ってたな。
村上春樹とかに近い饒舌な会話、いつも「こんなうまく話せないよ〜」って思う。

『来世ではちゃんとします』(7巻)

買い忘れてたので!檜山の「作家には想像で描くのがうまいやつと自分が体験したこと見聞きしたことから着想を得るのが上手い奴がいる」って話参考になった。あと姉の『誰が自分を選んでも選ばなくても、自分の価値は変わらないのよ』ってセリフも好き。いつまちゃんの価値観好き。

『めんどくさがりなきみのための文章教室』

友達が読んでたから買ったのに相手は内容覚えてなくて、話弾まず草なんだ。
中学生に話しかけるような語り口で優しい。「分かってるよ」と言ってしまいそうで全く身についていない、文章の基本を教えてくれる。特に「表現力がある人がこっそりやっていること」には意外なトレーニングも含まれており面白かった。定期的に参照したい。


『積木の町』

Myzmの朗読を聞いて読んでみた。切なくなった。


ゲーム

『Portal2』

store.steampowered.com

2面までしか進んでいないが。
初めは仕組みがわからず「詰んだ?」と戸惑ったものの、慣れてくると謎解きが気持ちいい。ボイチャ付きだともっと楽しい。お互いがわからないところを補っていく感じがいい。何のためにこのロボットたちはミッションをしているのか謎なのでもっと進めていきたい。

『DELTARUNE』

store.steampowered.com

chapter2はいつにも増して皮肉が効きまくったシナリオでびっくりしたな。私がバーチャルに重きを置いて楽しく生きているので余計そう感じたのかもしれない。

ドット絵の動きや吹き出しに顔が出てくるなど、どんどんパワーアップしていて感動した。上を向いたスージィが可愛かった。奥行き感あるボス戦も楽しかった。