あなたっていつも荘

箸にも棒にもかからぬ生きた証と観劇記録を記してます

1024-25 眼鏡を購入 ・映画観てた

10月24日(日)

家では絶対にメガネをかけないと決めていた。それでコンタクトの装用時間が長いのか、目が乾燥する。

というのも、同居人に眼鏡姿を見られるのが嫌だった。所有している物が野暮ったくて恥ずかしかった。高1だった6年前に買ったやつだ。色々と制約がある部活に入っていたので、太い黒縁眼鏡しか選べなかった。若干黒歴史。授業と部活中だけケースから出していた。

大学に入ってすぐコンタクトにした。この眼鏡は好きではないが、お金をかけたくないし、人に見られはしないだろうと家用として持ち続けた。

なんやかんやで今は人と住んでいるので困る。ダサいとかそんな価値観は相手の前で無意味になるような関係性だとは思うが、それでも気になってしまう。「あ、来るな」と察知すれば素早く眼鏡を外して隠し、安全圏まで離れたらつけ直すと徹底していた。

やっていると、おかしくて笑っちゃう。レンズにも猫が引っ掻いたような傷跡があった。度数もあってるんだかないんだか分からない。そろそろ素直に買おうと思う。

○○駅のPARCOに行く。初めて降りたが、緑、赤、青と信号機の3色で主張する看板は目立つ。

その眼鏡屋も初めて利用した。気になったものを手に取り、つけてみる。薄い色はまず似合わない。ふざけているような印象になる。顔が薄いせいか太い縁もアンバランスだ。

ブラウンで細めの縁、「これしか眼鏡が似合わない人のためのデザイン」のようなものを心に決める。

受け取り待ちなのか、物色しているだけなのか、ぶらぶらしているお客さんで店内が埋め尽くされており、スタッフに話しかけるのもままならなかった。眼鏡屋さんとはこんなに繁盛しているものなのか。

担当してくれた人は、爽やかでとても素敵な人だった。人と話すのが好きなんです、とでもいうような口ぶりだった。内心定かではないが、忙しい疲れやイライラをおくびにも出していなかった。ちょっと悩んで返事に詰まってしまっても「僕はこっち使ってます」という助け舟は決め手になった。とても嬉しい購買体験だったので、問い合わせフォームで感謝の意を示した。

以前こういうの読んだからよ

togetter.com

【毎日の質問】
○朝卒論やったか?
Yes
○やったことログ取ったか?明日やることメモしたか?
〓を埋める
○文章を読んで、書くときに生かしたか?
N/a
○どれくらい運動したか?
7000歩歩いたくらい
○今日チャレンジ(広義)したことは?
めがね
○今日よかったこと、嬉しかったこと、偉いな〜ってことは?
・腹話さんが新曲出したので3回天にお祈りした。生き甲斐だ…。最近腹話さん好きのお友達ができたのだけど、その人も連ツイしてて、感動を共有している気分で楽しかった。
・文章教室読んだ。2時間くらいで終わる量だった。
・古着屋さんでワンピース4試着。ウエストマーク、絞られているものでないと似合わない。細すぎる柄も似合わない。という発見をし帰った。

 

10月25日(月)

移動が多い1日だった。ハコの中で『ローマの休日』を観た。
ラブロマンスというジャンルで、途中で飽きるだろうと思っていたのに、想像以上に面白かった。
オードリーヘップバーンがとても魅力な演技だったので、続けて『シャレード』を観た。
面白いが、好きな映画トップ10としては挙げないような感じだった。
この年代のアメリカ映画をもっと観ておきたい。
疲れたので寝る。